BluePrism.ATA02.v2018-08-02.q26

試験コード:ATA02
試験名称:Designing a Blue Prism (Version 6.0) Environment (EN)
認証ベンダー:Blue Prism
無料問題の数:26
バージョン:v2018-08-02
等級:
ページの閲覧量:370
問題集の閲覧量:2915
テストを始める

有効的なATA02問題集はPasstest.jp提供され、ATA02試験に合格することに役に立ちます!Passtest.jpは今最新ATA02試験問題集を提供します。Passtest.jp ATA02試験問題集はもう更新されました。ここでATA02問題集のテストエンジンを手に入れます。

最新版のアクセス
46問、30% ディスカウント、特別な割引コード:JPNshiken

コメントを発表する

あなたのメールアドレスは公開されません。必要な部分に * が付きます。

その他のバージョン
217 viewsBluePrism.ATA02.v2020-01-18.q3
質問一覧
質問1:Blue Prism Databaseの高可用性および障害回復シナリオを設計す...
質問2:Blue Prism環境の仮想化戦略を設計する際に考慮すべき要素は何で...
質問3:ブループリズム環境のモニタリングを検討する際に、次のうちどれ
質問4:ランタイムリソースへのINSTRUCTIONAL通信のセキュリティを検討...
質問5:Blue Prism環境用の仮想化デバイスの仕様を検討する場合、次のう...
質問6:ネットワーク設計とBlue Prismコンポーネントの配置(およびター...
質問7:データベースの成長に最も大きな影響を及ぼす可能性が最も高いの
質問8:ランタイムリソースを仮想化する際に考慮すべき主な要因は何です
質問9:アプリケーションの仮想化やソフトウェアの階層化(VMWare Horiz...
質問10:推奨される接続モードの1つを使用する場合、Blue Prismコンポー...
質問11:Blue Prism環境の地理的に異なるユーザーをサポートする一般的な...
質問12:Credential Managerで使用される鍵はどこに保管できますか? (...
質問13:Blue Prism環境の監視と運用のためのリモートアクセス技術と戦略...
質問14:ランタイムリソースへのリモートコンソールアクセスを制御するこ
質問15:どのランタイムリソースがINSTRUCTIONAL通信を受信するデバイス...
質問16:デフォルトでは、ランタイムリソースはどのポートをリッスンしま
質問17:PRODUCTION環境内では、次のタスクのどれをInteractive Clientで...
質問18:Blue Prism Database Serverの仮想化を検討する場合、次のうちど...
質問19:プロセスの自動化が適切に設計されている場合、Blue Prismデバイ...
質問20:Blue Prismアプリケーションサーバーの高可用性および障害回復シ...
質問21:仮想デスクトップインフラストラクチャ(VDI)またはホステッド...
質問22:単一のデバイス上のさまざまな環境でApplication Serverサービス...
質問23:単一の環境に複数のアプリケーションサーバーを導入する一般的な
質問24:ランタイムリソースのサイズはどのようにするべきですか? (選
質問25:Blue Prism環境のセキュリティモデルを設計する際には、次のうち...
質問26:CitrixやRDSHなどのコンポーネント経由での接続とは異なり、ラン...